« 『花咲くいろは』を観ていて感じるもやもや感は「モノづくり大国」日本の閉塞感がオーバーラップしているからだろうけど | トップページ | 決定力不足 »

2011年8月11日 (木)

テッド・チャンの『あなたの人生の物語』をpdfファイル化しました

先日なかなか読み進められずにいた伊藤計劃の『虐殺器官』をpdfファイル化してiPadのi文庫HDに入れたら結構順調に読み進められて無事読み終えることができました。これに味を占め、テッド・チャンの『あなたの人生の物語』をScanSnapでpdfファイル化してiPadに転送しました。

ScanSnapで取り込むには背表紙を切り取らねばならないので書籍はハードウェアとしてはその形を失い、コレクションとしての価値も無くなるわけだけど、家の空間単価は高いし、未読の本を占有させとくわけにはいかない。これからも未読の文庫本はpdfファイル化してiPadに転送していくことにするけど。問題はハードカバー本で。未読だと神林長平の『アンブロークン アロー 戦闘妖精・雪風』や野阿梓の『伯林星列』があるけど、これも覚悟決めて切り裁くしかないか。それとも文庫版買ってきてそれを切り裁くかなあ。

« 『花咲くいろは』を観ていて感じるもやもや感は「モノづくり大国」日本の閉塞感がオーバーラップしているからだろうけど | トップページ | 決定力不足 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 『花咲くいろは』を観ていて感じるもやもや感は「モノづくり大国」日本の閉塞感がオーバーラップしているからだろうけど | トップページ | 決定力不足 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSence

  • バナー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ