« mixi Xmas運営事務局に問い合わせなんかしていないんだが | トップページ | 僕が佐野元春のファンであり続ける訳 »

2010年12月15日 (水)

#hijitsuzai #kisei #kisei #kisei_ishikawa #ishikawa 東京都の青少年健全育成条例改正案の可決が石川県に与える影響とそれに対する対抗策について意見を下さい

東京都の青少年健全育成条例改正案の可決は都庁や賛成派が東京都民を分断し、個別撃破していった結果だと思う。その影響が他の自治体にどのような影響を与えるのか、私には予想がつかないのだが。そもそも、私は私が住む石川県や県内の自治体に、東京都のそれに対応するどのような条例があるのか知らない。これから調べないといけない。そして、この問題はゾーニングの問題だと言うけれども、それでは石川県内の書店等でどの程度ゾーニングが実施されているのか、その数字を私は持たない。性教育の問題だというけれども私は石川県や県内の自治体の教育機関でどのような性教育が行われているのかを知らない。そして石川県や県内の自治体行政機関や各議会議員がこういった問題についてどういう風に考えているかもわからない。

日本国憲法において表現の自由は第21条に規定されている。集会・結社・表現の自由、検閲の禁止、通信の秘密について規定している。


  1. 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

  2. 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

日本国憲法はマッカーサー草案に基づくものであり、表現の自由を我々は戦い勝ち取ったものではなく、与えられたものであると私は感じている。けれども、そこからの後退は許されない。私たちは表現の自由を維持するため、少なくとも負けない戦いをしていかないといけない。

でも、我々は、戦い方を知っているのだろうか。敗北した安保闘争からも断絶しているし。断絶している方が良いのかも知れない。もっとスマートなやり方があるんじゃないかな。私たちはどのような方針を立て、情報を収集し、それをもとにどういう行動を起こしていったら良いのだろう。

正直、面倒くさいよ。けれども、特定のジャンル(漫画やアニメ)を狙い撃ちするようなやり方は、それが分り易いだけに、なおさら許すわけには行かない。『彼らが最初共産主義者を攻撃したとき』の日本語で引用されているバージョンをここに挙げておく。

ナチ党が共産主義を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった。
ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった。
ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった。
ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した―しかし、それは遅すぎた。

« mixi Xmas運営事務局に問い合わせなんかしていないんだが | トップページ | 僕が佐野元春のファンであり続ける訳 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« mixi Xmas運営事務局に問い合わせなんかしていないんだが | トップページ | 僕が佐野元春のファンであり続ける訳 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSence

  • バナー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ