« 『北陸中日新聞石川県版9月29日「わたしのアングル」の【評】について』のその後 | トップページ | VirtualBox上の仮想マシンで音楽CDを再生できないんですけど »

2009年10月 2日 (金)

目から鱗なUbuntu Magazine

目を通すまでは正直立ち読みで済ませようと思っていたUbuntu Magazine。けれど実際に本屋で立ち読みしていて、ああ日頃から困っていたなあという問題の解決策が掲載されていたこと。どんな問題を抱えていたかというと、『Ubuntuのソボクな疑問50さくっと解決!!』にある『NASにあるファイル名が文字化けして読めません』そのもの。うちには妻の古いNASがあって、Ubuntuクライアントからアクセスするとファイル名やフォルダ名が文字化けしてしまうというのです。で、回答がsmb.confに以下を追記。

[global]
dos charset = CP932
unix charset = UTF-8

え、それって、いにしえよりSambaサーバのsmb.confには必ず書き加える文言やん。いにしえの時にはunix charsetじゃなくてcoding systemだったか?。自信無いけど。まあとにかく、Sambaクライアントでもそれでええの?

さっそくUbuntu Magazineを買って帰り、夜中にその問題を思い出してUbuntu PCの/etc/samba/smb.confに追記したら、あっさり古いNASのファイル名文字化けせずに表示された。
Ubuntu Magazine、買う価値はあると思う。

« 『北陸中日新聞石川県版9月29日「わたしのアングル」の【評】について』のその後 | トップページ | VirtualBox上の仮想マシンで音楽CDを再生できないんですけど »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目から鱗なUbuntu Magazine:

« 『北陸中日新聞石川県版9月29日「わたしのアングル」の【評】について』のその後 | トップページ | VirtualBox上の仮想マシンで音楽CDを再生できないんですけど »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSence

  • バナー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ