« 『あたらしい戦略の教科書』読了 | トップページ | Ubuntu PCからWindows PCの共有フォルダを見ることが出来なくなっていた »

2008年8月12日 (火)

石川県人が車を使わなくなるなんてよっぽどの事だ

8月12日北陸中日新聞朝刊ほくりく経済面で気になった記事があった。中日新聞のウェブサイトに同じ記事があったので、そこから引用する。

中日新聞【北陸経済ニュース】ガソリン高で『原付き』好調 マイカー通勤者 燃費のよさで切り替え 2008年8月12日
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/economy/news/CK2008081202000223.html

金沢市税務課新規登録台数 5—7月 前年比15.5%増

 ガソリン価格が高騰する中、原付きバイクの販売が好調だ。マイカー通勤からの切り替えで、サラリーマンの購入が増えているとみられる。金沢市税務課によると、新規登録台数は五−七月の三カ月で前年同期比15・5%増の七百十七台、七月に限れば三割増の二百三十台と伸びている。(山森保)

 「例年、学生向けなど五月末で需要が一巡するが、今年はまだ続いている」と話すのは、石川県野々市町の全国チェーンのバイク店長(27)。購入層は三十−四十歳代が目立ち、価格は十三万円前後が売れ筋という。「四−六月は特に良かった。燃費をはじめ、価格や年間維持費などの問い合わせも多い」と手ごたえを話す。

 「四十歳前後を中心に、確実に需要が増えているのを感じる」と話すのは、バイクショップ「二輪館にしむら」(金沢市田上町)の西村健一代表。「燃費は街乗りで一リットル当たり三十−四十キロ。車に比べガソリン代が月一万円ほど安くなるケースもあり、一年ほどで元が取れる」とメリットを話す。

 同店は「原付きバイクも燃費重視の時代」と、今月から店頭で車種ごとの燃費表示も開始した。金沢大に近い同店は今春、主力の学生向け販売が低迷、挽回(ばんかい)を課題にしており、サラリーマンなどへのアピールを強めていく方針だ。

石川県野々市町の全国チェーンのバイク店というのはレッドバロン石川ですね。まあそれはともかく

地方で会社勤めをしていれば通勤のガソリン代は支給されるのだけど、サラリーマンで「購入層は三十−四十歳代が目立ち」となると、通勤に使っている車はおそらくミニバンでしょう。通勤だけでなく土日も家族で買い物などで出かけるために車が稼働しているはず。そういう人たちがもはやガソリン価格の高騰に限界に達したということになる。雨の日は車で通勤するだろうけど、そうでなければ原付きバイクを使うということですね。
石川県の市町村は大都市圏と違って、駅前に様々な商業施設が集中していたり、コンビニが至るところにある訳ではない。ちょっとコンビニに行くにも車を使う。市の中心部に行くにもバスには乗りたがらず、乗用車を使う。当然通勤も車が主体。そういう生活を変えることを強いられている状況になってきて、生活習慣を変えるのは簡単ではないけれども、そうも言っていられない状況です。

私のようなハローワークに通っていて失業給付金を受けている人間がリッター9kmしか走らないシビックに乗ることを控えて日常生活で使うには不便だがリッター27km走るバイク、XR250(250cc)を日常的に使うようになったのは当然の事ではあるが、石川県の一般的なサラリーマンが車を使わなくなるなんてよっぽどの事だ。ガソリンだけでなく様々な原材料が値上がりしている今、バブル崩壊以降ずっと続いている不況がこれから先もっと悪化して行くのかと思うと、暗澹たる気分を禁じ得ない。様々な生活習慣を変えていくことを今後強いられるであろう。
一体これから先、新自由主義経済とグローバリズムの中で、世の中はどうなっていくのだろうか。

追記(2008年8月12日 13:25)
石川県では車が一人1台で、また雪国である石川県では降雪時に時間の読めないバスよりも乗用車を使うのは当たり前です。

« 『あたらしい戦略の教科書』読了 | トップページ | Ubuntu PCからWindows PCの共有フォルダを見ることが出来なくなっていた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石川県人が車を使わなくなるなんてよっぽどの事だ:

« 『あたらしい戦略の教科書』読了 | トップページ | Ubuntu PCからWindows PCの共有フォルダを見ることが出来なくなっていた »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSence

  • バナー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ