« カシオは相変わらずなんにも分かっちゃいない | トップページ | 毎朝作るお弁当 »

2008年8月 6日 (水)

『崖の上のポニョ』を観てきました

夕方、妻と『崖の上のポニョ』を観てきました。
以下、寸評。
    1.この作品は『アニメーション』である。絵が動くことの喜びに溢れている。
    2.ストーリーは幼児向けの絵本の如き不条理そのものである。ラストに主題歌『崖の上のポニョ』が流れてきた日には、ポカーンである。
    3.宮さんの暗黒面はしっかりと描かれている。
本作品は傑作である。ただし、楽しめるかどうかは保証しない。私はこういうの、好きである。

« カシオは相変わらずなんにも分かっちゃいない | トップページ | 毎朝作るお弁当 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『崖の上のポニョ』を観てきました:

« カシオは相変わらずなんにも分かっちゃいない | トップページ | 毎朝作るお弁当 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSence

  • バナー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ