« WILLCOM D4、標準バッテリーは約1.5時間駆動 | トップページ | 電子機器は冷やしましょう »

2008年7月 4日 (金)

二度とcoregaの製品は買わないし、「パソコンの館」の対応は不愉快だ

ケーブルモデムを30Mbpsのものから120Mbpsのものに換えたところ、今まで使っていた無線ブロードバンドルータがDNSサーバを見失うことが度々あった。そういう状態はとてもイライラするので、無線ブロードバンドはブリッジモードで使うことにして、有線ブロードバンドルータを買うことにした。
ヤマダ電機には良いものが無かったので、パソコンの館にてcorega CG-BARFX3を購入する。ギガビットHub内蔵のルータは高くて予算を越えてしまうので。
うちに帰って早速セットアップ。そして当然のようにファームウェアを最新のものに更新しようとしたのだが、失敗した。まあ修理に出せば良いかとパソコンの館に持っていったら、「修理は有料になるし、うちが仕入れたのではなく親会社のダイワボウが入れたので、二重に修理代がかかる。直接コレガに送って下さい」と店員に言われた。
うちに持ち帰り取説を読んでみたら、「弊社へのお持込による修理は受け付けておりません」と書いてある。

一体どうしたらいい?

不燃物行きにするしかあるまい。

ブロードバンドルータ自体は新たにヤマダ電機で買ってきたけれども。

ファームウェアの書き換えに失敗したのがこの製品が初めてです。こういうところでcorega製品は信用置けなくなったし、パソコンの館の対応は不愉快だ。パソコンの館の売価はもともと安いという訳ではないし。
この手の製品を買うなら、通販か大型量販店か、どちらかにした方が良い様だ。

« WILLCOM D4、標準バッテリーは約1.5時間駆動 | トップページ | 電子機器は冷やしましょう »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« WILLCOM D4、標準バッテリーは約1.5時間駆動 | トップページ | 電子機器は冷やしましょう »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSence

  • バナー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ